iCOCOON
ファミリーイナダ60周年
iCOCOON
睡眠と光イメージ

奈良医大(大林賢史 特任准教授)との
共同研究による光とマッサージの連携。

心と体の緊張をほぐし、良質な睡眠へと導く鍵。
それは、光。
iCOCOONには、専門家との共同開発で実現した
独自の光リラクゼーション機能を搭載。
光が及ぼす生体リズムへの影響を専門に研究されている
奈良県立医科大学特任准教授の大林賢史先生の知識を元に
生まれた心地よい光のリズムを、ぜひ堪能してください。

奈良医大の大林賢史特任准教授
奈良医大の大林賢史特任准教授

心と体の緊張をほぐし、良質な睡眠へと導く鍵。
それは、光。
iCOCOONには、専門家との共同開発で実現した
独自の光リラクゼーション機能を搭載。
光が及ぼす生体リズムへの影響を専門に研究されている
奈良県立医科大学特任准教授の大林賢史先生の知識を元に
生まれた心地よい光のリズムを、ぜひ堪能してください。

生体リズムを整え、心地よい入眠と覚醒をサポート。

人間は生まれながらに「体内時計」とも呼ばれる生体リズムを持っています。
体内時計の中で24時間周期のものを「サーカディアンリズム」といい
サーカディアンリズムが乱れると睡眠障害など様々な悪影響を引き起こします。
サーカディアンリズムを正常にコントロールするには
メラトニンという睡眠ホルモンが適切に分泌・抑制される必要があり、
適正なホルモン分泌のためには、適切に光を浴びることが重要とされているのです。

心地よい入眠と覚醒をサポート
心地よい入眠と覚醒をサポート

シーンに合わせて変化する光で、心身にアプローチ。

リラックスしたり、活性化したり。
環境によって心と体のバランスは変化します。
バランスを整え最良な状態に導くための、適切な光のアプローチを。

入眠モード

入眠モードイメージ
入眠モードイメージ

良質な眠りを促すモード。暖色光を徐々に暗くしながら照射します。

覚醒モード

覚醒モードイメージ
覚醒モードイメージ

目覚めを促す覚醒モード。白色光を徐々に明るくしながら照射します。

メディテーションモード

メディテーションモードイメージ
メディテーションモードイメージ

落ち着きを促すメディテーションモード。ろうそくのゆらめきのような光演出を行います。